柳井市 スキン仕上げ外壁の外壁塗装の様子。下塗り作業。

柳井市で外壁塗装の下塗りをしましたので、その様子をお伝えします。
今回塗り替えさせていただく外壁は、サイディング壁にスキン(セラミック)仕上げで塗装した外壁です。

スキン仕上げは、セラミック仕上げとも呼ばれ、細かな石の集合を吹き付けて仕上げる施工方法です。
細かな石の集合を吹き付ける際には、アクリル塗料を糊とします。
塗膜面に細かい隙間が生じるため、通気性が良いという長所があります。
コケなどが付着しやすく汚れやすい欠点もあります。
スキン仕上げの外壁を塗替える場合には、下塗りにシーラーを塗ってからフィラーを塗る必要があります。
下塗り(シーラー)→下塗り(フィラー)→中塗り→上塗り の4回塗りになります。

サッシ廻りはこのようになっています。
ドアやサッシ、フェンスなどに塗料が付かないようにビニールを使って養生を行います。

下塗り1回目です。
塗装には、刷毛とローラーを使い作業していきます。
まず、刷毛で細かいところやローラーでは塗装できないところを塗装していきます。
この時に塗り残しがあるとムラになる恐れがあるので、丁寧に作業していきます。
刷毛で作業が終われば、ローラーで作業していきます。

下塗り2回目です。
スキン外壁は、デコボコしているためローラーを動かすのが早すぎると、塗れていないところが出てしまうので、塗れているのを確認しながら適度なスピードで塗装していきます。
壁全体を塗って下塗りは完了です。

スマイルハウジングでは、塗装工事に関係なく、汚れた塀の洗浄などのご相談も承っておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
 
はじめにお読みください
無料雨漏り診断
  • 外まわり修繕価格表
  • 内装改善価格表
  • 最新チラシ情報
  • 内装リフォーム
ページ上部へ