周南市で鼻隠しと軒天の塗装を行いました

周南市の外壁塗装工事をさせていただいている現場の様子をお伝えしていきます。
本日は、鼻隠しと軒天の塗装を行いました。

鼻隠しを塗装している写真です。
雨樋の裏側などの塗りづらい箇所も、塗り残しがないようにしっかりと塗装しました。

鼻隠しは、雨樋が取り付けられている軒先の横板状の部材のことを指し、雨樋の下地の役割もあります。
鼻隠しは雨樋に隠れている部分が多いですが、直に日光や風雨が当たるため、劣化しやすい箇所です。
鼻隠しが傷むと周辺にも悪影響を与えることになります。
雨水が染み込むと、その水分が軒天を浸食することになります。

軒天を塗装していきます。
サンドペーパーで汚れをキレイに除去してから塗装します。
表面に健全な塗膜をつくることによって、雨水が材料に染み込まないようにし、劣化を防ぎます。

軒天は、地上から屋根を見上げた時に見える屋根の裏側部分を指します。
軒天の傷みの原因はほぼ雨水によるもので、豪雨や強風の際に破風や鼻隠しについた雨水が風に流されて軒天まで伝わります。
軒天の劣化をそのままにしていると、軒天が剥がれてしまうこともあります。

スマイルハウジングでは、豊富な知識と経験に基づいた熟練職人がしっかりと手塗りで細部まで仕上げます。
外壁・屋根点検、ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
 
はじめにお読みください
無料雨漏り診断
  • 外まわり修繕価格表
  • 内装改善価格表
  • 最新チラシ情報
  • 内装リフォーム
ページ上部へ