下松市で外壁塗装の養生を行いました

下松市で外壁塗装工事をさせていただいているO様邸の養生をしました。

高圧洗浄後、十分に乾かしてから養生作業に入ります。
「養生」とは、サッシ廻りや玄関ドアなど塗料が付着しないように養生テープやビニールで覆うことを言います。

飛散防止ネットで家全体を覆うことも養生のうちです。
外壁塗装では、ハケやローラーで塗装する「手塗り」とスプレーガンで噴射する「吹き付け」の2つの方法があります。
特に「吹き付け」では、お客様の家屋の近隣にも飛散しやすいことから事前に飛散防止ネットで家全体を覆います。
手塗りであったとしても塗料は飛散してしまうため塗装工事の際には必ず養生が必要です。

屋根瓦の上に養生をしていきます。
風が吹いてもビラビラしたり、剥がれないようにしっかりと養生をします。
建物周辺の植栽等にも気を付けます。

窓にも養生をするため、外壁塗装工事中は窓を開けられません。
換気がしたいなど窓を開けたい場合には、相談に応じてそのつど対応させていただきます。
工事中は窓を開けられないためエアコンを使用できるように、メッシュ状になっている専用カバーでエアコンの室外機を養生します。
通常通りエアコンを使用できます。

スマイルハウジングでは、経験豊富な職人がこだわりを持って、施工しています。
ご相談・外壁診断・雨漏り診断・お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
 
はじめにお読みください
無料雨漏り診断
  • 外まわり修繕価格表
  • 内装改善価格表
  • 最新チラシ情報
  • 内装リフォーム
ページ上部へ